トップ  >  チャレンジ一覧  >  冬至の夜にキャンドルナイトを楽しもう

みんなの最新チャレンジ

チャレンジ詳細

過去のチャレンジテーマ

獲得ポイント 0 point

娯楽冬至の夜にキャンドルナイトを楽しもう

たまには当たり前になっている照明を消して、ご家族で、ご友人と一緒にキャンドルの光で夜をすごしてみましょう。

CO2削減になるだけでなく、照明のありがたさや、過剰に依存していることに気付くかもしれません。

今年の冬至は12月22日。

冬至の夜にキャンドルナイトを楽しんでみましょう。

また、今では非常に知られている『100万人のキャンドルナイト』では全国各地でイベントが行われています。


イベントで多くの人とキャンドルナイトを体験してみましょう。

成功条件

照明を消して、ろうそくの明かりで過ごしてみましょう。

そのときの写真や、感想、感じたことを皆さんと共有しましょう。

最低実行期間(※)

1日
※最低実行期間とは、チャレンジを表明してから成功や失敗を報告するまでの最低期間です。時間を必要とする課題には最低実行期間が設定されています。

受付期間

2011年12月21日~2012年01月31日

チャレンジ期間

2011年12月21日~2012年01月31日

  • チャレンジID 185

6人チャレンジ表明 5人が成功しています

新着コメント一覧

チャレンジ参加者 6

  • うらちゃん

    チャレンジ開始

    チャレンジしてみます

    コメント(1)  コメントする

  • neco

    チャレンジ成功

    廃油を固めたもので手作りキャンドルをつくりました。
    電気を消して、小さな炎で、夫と一緒にお酒を飲みました。
    そんな時間をまったり過ごすのもいいですね。

    コメント(2)  コメントする

  • おっとりや

    チャレンジ成功

    アートっぽいキャンドルが少ししかなかったので、
    アルミホイルで受け皿作って、停電用に準備してた
    普通のろうそくで数を稼ぎました。
    食事の間はテレビも消してろうそくだけで過ごしました。

    雰囲気はすごく良かったですが、手元が見にくかったですね。
    照明の偉大さを改めて感じました。

    コメント(2)  コメントする

  • エコエネ

    チャレンジ開始

    ろうそくが、かなり貯まりました。チャレンジします。

    コメント(1)  コメントする

  • もじゃ

    チャレンジ成功

    キャンドルナイト、行いました。

    友人の子ども達は最初キャンドルだけの灯りに慣れず、暗くてこわい~と言ってましたが、慣れると「きれいね~」と眺めていました。

    また、子ども達にとってキャンドル=誕生日のケーキ、のイメージのようで、吹き消そうとしていました(笑)

    棚にずらりと並べるとBarのようでおしゃれでした☆

    コメント(2)  コメントする

  • べんちゃん

    チャレンジ成功

    ローソクは、我が家ではこれと同じ大きさのものを4本用意してあります。また、中古のソーラー充電ができなくなったソーラーライトは、普通の充電式電池を使えば点灯するものが4個あります。
    雰囲気を味わうのも楽しいですが、停電時に十分利用できます。
    以上成功を宣言します。

    コメント(2)  コメントする

CO2排出量

みんなの
月間平均CO2排出量

0kg

みんなの
前年月間平均CO2排出量

0kg