トップ  >  チャレンジ一覧  >  着ている服のメイドインを調べよう

みんなの最新チャレンジ

チャレンジ詳細

過去のチャレンジテーマ

獲得ポイント 0 point

ファッション着ている服のメイドインを調べよう

日本の食料自給率やエネルギー自給率が低いことはよくご存じでしょう。食料自給率はカロリーベースで39%、エネルギー自給率は4%といわれています。人間の生活の基礎は「衣・食・住」ですが、このうち「衣料」の自給率も非常に低く、2010年では数量ベースでたったの4%しかありません。(出典:経済産業省発表資料)


衣服を作るのにも大量の資源を消費しますが、運ぶのにも大量の資源を消費します。

近年の「安くてデザインがよい」ファッションは、中国やアジア諸国からの輸入が増え、衣服の寿命も短く、たくさんのゴミを出してしまうことになっています。


環境負荷の低い原材料を使い、丈夫で長持ちする衣服が愛されることが一番環境にやさしいといえますが、衣服の環境負荷を下げる活動はまだまだ低いようです。


そこでまずは今着ている服の製造国を調べてみましょう。あなたの服の国産率はどのくらいになるでしょうか?

成功条件

季節の変わり目で衣服の入れ替えをするときに、お持ちの服の製造国をしらべてみましょう。
何着くらいお持ちでしょう。それらを国別にわけてみましょう。

お持ちの服の自給率(国産率)を計算して、皆さんと共有しましょう。

最低実行期間(※)

1日
※最低実行期間とは、チャレンジを表明してから成功や失敗を報告するまでの最低期間です。時間を必要とする課題には最低実行期間が設定されています。

受付期間

2012年03月21日~2014年12月30日

チャレンジ期間

2012年03月21日~2014年12月31日

  • チャレンジID 196

21人チャレンジ表明 13人が成功しています

新着コメント一覧

チャレンジ参加者 21

≫すべてのコメント

  • ぷうぴい

    チャレンジ成功

    ベトナム製のズボンが1本、インドネシア製のシャツが1枚、あとは調べても調べても中国製でした。国産のものはずっとたんすで眠っている和服だけだと思います。この前娘が洋服を見たいと見に行ったとき値段の安さにびっくりしましたがそれも中国製だからでしょうか。今度から国産のことも考えてかいたいと思いました。また安いからといって必要以上に持たないことも必要だと思いました。

    コメント(2)  コメントする

  • アズ

    チャレンジ成功

    やっぱり、中国が多かった。特に、下着とか靴下、Tシャツなんかのものは
    ファストファッション系のお店が多いからかな。
     国内産のものは、ほとんどなかったなぁ

    コメント(2)  コメントする

  •  壱 燈 餞 

    チャレンジ開始

    製造元を調べることはいいことですが、まずは余計な(不要不急)物を買わないこと。

    コメント(1)  コメントする

  • IBC

    チャレンジ開始

    たぶんお隣のどっかの国だろうけどw

    コメント(1)  コメントする

  • さるる

    チャレンジ開始

    気を付けてみてみたいと思います

    コメント(1)  コメントする

  • keima2011

    チャレンジ成功

    カジュアルシャツ(ポロシャツ他)21枚のメイドインを調べました。結果は、中国48%、国産43%、その他が9%で予想とおり、国産品(43%)より輸入品(57%)が多かった。
    ついでに素材を調べてみました。綿100%が26%、綿80%ポリエステル20%が16%、綿80%未満ポリエステル20%超が58%でした。
    カジュアルシャツを購入する時、メイドインは、余り気にしていませんので、国産品の健闘が予想外でした。

    コメント(2)  コメントする

  • neco

    チャレンジ成功

    基本的に既製服は東南アジア諸国製ですね。
    個人的には日本の伝統工芸好きなので、
    靴やカバン帽子などはできるだけメイドインジャパンを選んでいます。
    全体的に持ち衣類の90%は非メイドインジャパンでした。

    コメント(2)  コメントする

  • なおともだい

    チャレンジ成功

    私はもっぱら、イトーヨーカドーの衣料品売り場で済ませている、簡単親父です。 産地を調べてみると殆どがアジア製で、大半が中国産でした。 日本製のものを探してみましたが、まったく、見当たりませんでした。

    コメント(2)  コメントする

  • kiki

    チャレンジ成功

    私が着ている服はほぼすべてがmade in chinaでした。家族の服を見てもやはりmade in chinaでした。

    コメント(2)  コメントする

  • こまさ

    チャレンジ成功

    夏服、冬服合わせ69着ありました。
    うち、中国製は47着(68%), ベトナム製7着(10%), 日本製7着(10%)でした。
    最近フェアトレード、オーガニックコットンのインド製の服を買うこともあり、4着ありました。

    NIKEやLands' Endなどアメリカのメーカーはベトナム製が多いようです。
    ユニクロは手持ちでは中国製でしたが、ユニクロに勤める知人の話では、ベトナム工場を作る予定もあるようで
    今後ベトナム製にシフトするのかもしれません。

    20年ほど前の日本製品は「国産品」と書かれていました☆ 今、こんな表示は見ませんが、
    やっぱり日本製はしっかりしていると思います。現に20年前の服を着ています♪

    初めてこんな風に調べることで、どこで作られているか、ひいてはその製作者の労働環境や、素材の政策現場の現状はどうなのか、興味が出ました。

    コメント(3)  コメントする

≫すべてのコメント

CO2排出量

みんなの
月間平均CO2排出量

0kg

みんなの
前年月間平均CO2排出量

0kg