温暖化を防ぐコミュニティ~エコチャレへようこそ!

エコチャレでサステナビリティ革命を起こしましょう!!

サステナビリティ(Sustainability)とは?

サステナビリティは持続する可能性を意味し、持続可能性と訳されます。

持続可能性とは、「将来の世代のニーズを充たしつつ、現在の世代のニーズをも満足させる」ことという意味で使われます。

経済発展か、環境を重視すべきかという議論は今までも続いてきましたが、この議論は今後も続いていくことでしょう。

経済発展を重視すれば環境が破壊され、環境を重視すれば人類は原始生活に戻らざるを得ません。 つまり、どちらも人類が成長していくためには必要なのです。

では、経済発展と環境配慮のバランスをどうやってとるかということになりますが、それを考える上で良い指標があります。

それが、「持続可能性(Sustainability)」という言葉です。


すべては一つのシステム

そもそも経済は独立した存在ではなく、地球環境の中に内包されているものです。 私たち自身も、社会も、経済も、すべては地球環境とつながった一つのシステムです。

私たちの生活も、社会も、企業も、経済システムも、そして地球環境も、いずれもが50年後も100年後も1000年後も存続可能であることを望んでいます


すべての意思決定においてサステナビリティを考える

日々の暮らしの中で、企業の活動の中で、あるいは政治の局面で、「何かを決める」「何かを買う」「何かを売る」「何かを行動する」などの意思決定を行っています。

その意思決定のときに、その行動がもたらす影響が、個人の生活から地球環境にいたるまでのすべてにおいて「持続可能(サステナブル)であるか」を考えられるようになれば、世の中は良い方向で維持されるはずです。

たとえば、ある商品を買うときに、この商品の原材料は何か?どこで、誰によって取られ、どのように加工されたものか?商品はどのようにして作られたのか?どこで作られ、どのようにして運ばれたのか?商品を使った後はどのようにして廃棄されるのか?廃棄された後はどうなるのか? この商品を買うことで、どのように利益は分配されるのか?などを考えるということになります。

今の社会・経済システムでは一つ一つの行動に対して、ここまで情報を集め、理解するだけの時間も支援体制もありませんが、 社会、法律、企業、個人のそれぞれが「サステナビリティ」を考えるようになるようになれば、徐々に変革されていくでしょう。

それこそが、サステナビリティ革命なのです。






エコチャレをご利用ください!

エコチャレは、皆様に楽しみながら、エコロジカル・フットプリントを小さくするようなライフスタイルに変わっていただけるよう、いくつもの「仕掛け」を用意しています。

  • 多くの方と一緒に温暖化を防げます!
  • 効果的にエコライフに変わる方法を知ることができます!
  • ゲームのように、一緒に挑戦して競い合うことができます!
  • SNSのように、コミュニケーションを通して情報を共有しあうことができます!
  • 獲得したポイントを商品と交換できます!
  • 環境家計簿でCO2の排出量と削減した量がわかります!
  • 登録・参加は無料です!


会員登録はこちら